京ごよみ

白露(はくろ)

2017年09月

白露(はくろ)とは、草の葉に白い霜が結ぶという意味です。
野には薄の穂が顔を出し、太陽が離れていくため空が高くなるなど、本格的な秋の到来を感じられる頃です。
月の明かり、虫の声、川の瀬音など風情のある秋を楽しみましょう。

大覚寺「観月の夕べ」
嵯峨天皇が大沢池にて、中秋の名月に舟を浮かべ文化人や貴族と遊んだことから始まったそうです。
今年の中秋の名月は10月4日。
夜空を見上げて月を愛でてみてはいかがでしょうか。

一覧へ戻る