毎日、自分らしくイキイキと活動し、
充実した時間を過ごすために、
大切なことは、良い睡眠を摂ること。
ぐっすり眠り、快適な朝を迎えることで、
こころもカラダも、健やかに・・・。
いい目覚めから始まる、かけがえのない一日を
いまを生きる、すべての人へ贈ります。

いい目覚めをクリエイト

WWaveローズラジカル

Good SLEEPING Good ACTION

WWave user's voice

小笠原由織さん

波に導かれて、夢をチャージ。 小笠原由織さん

波に導かれて、夢をチャージ。

サーファーの父親の影響で小学校の頃からサーフィンを始め、様々な大会に出場しハワイ、カリフォルニア、オーストラリアのコンテストにも積極的に参加しています。
2016年、15歳で日本サーフィン連盟の強化指定選手にも選ばれました。世界的に活躍するプロサーファーになるために日々、練習に励んでいます。
早朝からサーフィンやトレーニングをするので、ぐっすり眠り疲れを取ることで、サーフィンでいいパフォーマンスをすることができると思います。

朝、海に入る日は早起きが必要ですが「ダブルウェーブ」のおかげでよく眠れて、すっきりと目覚められるのですぐに活動できるようになりました。
今まで使ってきたマットレスの上に置くオーバーレイタイプは寝心地がよく、とても使いやすいです。※コメントは個人の感想です。

医療分野でも利用されるダブルウェーブの魅力

小笠原由織写真

道下友美子さん

元気の素は、心地いい眠り。道下友美子

道下友美子写真

元気の素は、心地いい眠り。

京都でハタヨガやパワーヨガなどのレッスンを展開。子育ての中でも無理なく続けられ、心も体も美しく健康でいられるママヨガなども広めています。

また、3人の子をもつ母親として子どもたちの成長を見守ることも大きな喜びです。子育てにおいて私が頑張ってきたことは「子どもの睡眠時間を確保する」こと。睡眠不足や質の悪い睡眠は心と体の発達に影響があると言われているので、夜8時に眠り、朝6時に目覚めるという子どもたちの生活リズムを守り続けています。

私自身もきちんと眠れないとストレスが溜まりがちになりますが、「ダブルウェーブ」のおかげで心地よく眠り、元気に活動できています。
※コメントは個人の感想です。

医療分野でも利用されるダブルウェーブの魅力

楠田昭徳さん

休むことも、原動力。楠田昭徳

休むことも、原動力。

学生時代は箱根駅伝に4回出場し、長いブランクを経てマラソンを再開。65歳の時に52日間連続でフルマラソンを走り、ギネス記録を達成したことが苦難を乗り越える自信になりました。

現在2020年まで2020日間、毎日誰かがフルマラソンを走る「チャレンジ 2020」を企画して仲間たちとギネス記録に再び挑んでいます。人が一生に走る時間は決まっているという説があり、70歳を過ぎても私が走り続けることができるのは、休みをうまく取り入れているからかもしれません。

走るために必要なのは、十分に休息をとって、体をほんとうにリラックスさせること。そのために自分に合った敷ふとんにめぐり合えるかが重要です。
※コメントは個人の感想です。

医療分野でも利用されるダブルウェーブの魅力

楠田昭徳写真

武内祐人さん

快適な朝が、アイデアを生む。武内 祐人

竹内 祐人写真

快適な朝が、アイデアを生む。

『I wish you are always smiling』をテーマに、動物や子どもの笑顔を描くなど、画家、イラストレーターとして活動しています。全国各地で個展を開催するほか、幼稚園や病院の壁画イラストを手がけ、ライブペインティングも積極的に行っています。

家には仕事を持ち込まないように心がけていますが、職業病なのか、眠っている時、夢の中でもアイデアを考えていることがあり、朝、目覚めたときにひらめくこともあります。

昔から睡眠は浅い方なので、効率よく質のいい睡眠がとれる「ダブルウェーブ」は理想的な敷きふとん。僕は夜型ではなく、朝早く起きて仕事をしたいので、スッキリ目覚められるのが一番です。
※コメントは個人の感想です。

医療分野でも利用されるダブルウェーブの魅力

Machadangoさん

ゆったり寛ぎ、新しい一日を。 Machadangoさん

ゆったり寛ぎ、新しい一日を。

台湾出身の私は、結婚を機に京都に移住しました。台湾人など外国人旅行者が気軽に宿泊できる京町屋のゲストハウスを運営。日本の魅力を旅行者に伝える橋渡し役となるように努めています。

また、京都の様々な情報をブログなどで世界に発信。京都観光に関する著書も出版し、「京都国際観光大使」にも任命されました。活動が多岐にわたり忙しい毎日ですが、「ダブルウェーブ」で睡眠をしっかりとることで、新たな一日を気持ちよく迎えることができます。

宿泊客の皆様にも日本で多くのことを感じてもらうために、ぐっすり眠っていただけるよう心がけ、朝から観光を楽しんでもらうことをお勧めしています。
※コメントは個人の感想です。

医療分野でも利用されるダブルウェーブの魅力

Machadango写真