• 商品情報
  • 会社情報
  • プレスリリース
  • お問合わせ

商品情報

体圧バランス

人の頭はひとりひとり、カタチも重さも違います。

あなたにピッタリフィットするまくらで

満足の眠りを実現しましょう。

人間工学に基づいた設計

より身体にフィットするために

カーブとショート面・ロング面

四層構造

四層構造設計

安定した寝姿勢を保つために

①上層部の立体メッシュ、②かたさの違う3種類の中材(ポリエチレンパイプ)、③スペーサー、④レイヤーベースの4層構造の組み合わせにより頭や首をしっかり支えます。

上向き寝

スペーサーの差し替えで3D調節

細かい調節をするために・・・

ひとりひとり違う頭の形状により細かくフィットさせるために新開発。上向き寝、横向き寝など、寝姿勢に対応するためにスペーサーを用意しました。5つのスペーサーの組合せで、より細かい設定が可能です。(中材とレイヤーベース、スペーサーで全252通りの組み合わせが可能です。)

3D図解

レイヤーベースで高さ調節

高さ調節に伴う寝心地の変動を防ぐために

一般的な中材の出し入れは、簡単なようで実は微妙な調節はなかなか難しいものです。さらに中材を減らすとせっかく気に入っていたはずの寝心地も変わってしまいます。そんな悩みを解消するパーツがレイヤーベースです。7mmと14mmの2枚のレイヤーベースを組み合わせることで、簡単に、しかも寝心地が変わらないまま3段階の高さ調節ができます。

レイヤーベース

2種類のレイヤーベースの組み合わせ

横向き寝対応の高め設定も可能

横向き寝派にも対応するために・・・

横向き寝で楽な高さとされる高さに設定可能。

横から見た図

商品詳細

使用者の声※コメントは個人の感想です

商品詳細

京都西川トップ