• 商品情報
  • 会社情報
  • プレスリリース
  • お問合わせ

商品情報

日本の名所シリーズ

デジタルインクジェットプリントで、高精細に表現

デジタルインクジェットプリントとは、高精細プリントを忠実に再現できる最新のプリント技術です。
8色のインクの組み合わせで1千億以上の色表現を持ち、リアルな写真表現を最も得意とします。
レピート(型の送り)や色数の制限もないため、自由なプリント表現が可能です。
また、廃液を出さず、環境にも配慮した地球にやさしい技法です。

商品ラインアップ

日本の名所シリーズ

ローズ羽毛掛けふとん
春の季(とき)~会津の桜

 この羽毛掛けふとんは、福島県会津若松市の名城「鶴ヶ城」の春の桜をモチーフにしました。
 鶴ヶ城は、新島八重さんが生まれ育った会津の城で、戊辰戦争では八重さん自身も鶴ヶ城に籠城、大砲隊の指揮を執られました。明治維新後に上京され、同志社を創設する新島 襄氏との結婚など京都を舞台に活躍されました。
 2011年3月にきれいに張り替えられた昔ながらの「赤瓦」と桜の色が見事な調和を醸し出した画像を最新の技術(高解像度インクジェット)でプリントしました。

ポーランド産ホワイトグースダウン93%使用

品番/4A1660(SL)
組成/【側地】綿100%(インクジェットプリント)
【詰めもの】ダウン93% フェザー7%
(ポーランド産ホワイトグース使用) 1.2kg

サイズ/150×210cm

本体価格250,000円+税  日本製

会津の桜

ポーランド産ホワイトグース95%

京都西川トップ