• 商品情報
  • 会社情報
  • プレスリリース
  • お問合わせ

京都西川-プレスリリース

2013年3月 Press Release

自然と調和する天然素材 夏の夜の涼を愉しむ

京都西川の「夏のしつらえ」シリーズ 新作発表

 株式会社京都西川(社長:大河内徹心)は、2013年春夏向け「夏のしつらえ」シリーズを発表致しました。

夏のしつらえ

●京の夏のしつらえとは…

 京都の夏は、盆地特有の気候で、湿度が高くムシ暑いことで有名です。そんな夏を少しでも快適に過ごそうと先人たちから伝わる夏の準備が「夏のしつらえ」です。
 京の町家では、夏になると窓には簾(すだれ)、軒先には葭簀(よしず)を立て掛け、見た目にも涼しさを感じます。室内の障子も御簾障子に取り換えると、部屋の中に風が通りはじめます。畳には網代(あじろ)を敷いて足元からひんやり感を…。朝夕に打ち水をするとお金はで買えない一服の清涼な風を感じることができます。
 そして寝室で使う寝具の素材は麻・綿。昔から使われている京都人のみならず日本人が大好きな素材です。

麻わたふとん

●自然と調和する天然素材 麻・綿

遠藤拓郎先生

①麻本来の特徴は、「シャリ感」「張り感」などの肌触り(肌離れ性)が特徴です。天然素材の中で最も熱伝導性が高いことも麻の特徴としてよく知られています。また麻は熱がこもりにくい特性があるので、夏用ふとんの中材としては最適なものといえます。

従来の麻素材を使用した夏掛けふとんなどは洗濯ができない和綴じタイプが主流でしたが、この商品は、麻100%ニットタイプの側生地を使用、中わたの麻わたにもウォッシャブル加工を施し家庭での洗濯を可能にしました。日本製。

■麻わたふとん  品番/4J9702

サイズ/140×190cm  〔税込〕36,750円  日本製

組成/ (側生地) 麻100%(ニット)
(詰めもの) 麻100% 0.3㎏
カラー/ ピンク・ベージュ・ブルー・グリーン

遠藤拓郎先生

②敷きパッド(麻・綿)
夏場の敷きパッドの高級ゾーンを牽引するのは、シャリ感の強い夏素材の表地麻タイプ。
しなやかな肌触りの高級素材リネン(亜麻)使いや麻100%ポコポコタイプ(裏面収縮ヒーター加工)、裏地にハニカムメッシュを使用したタイプや、麻ガーゼ、麻入りパイルなど10品番以上を投入します。
吸湿性が良く、日本人が大好きな綿素材の敷きパッドは、しじらやガーゼなどの素材で展開します。
※代表品番

■敷きパッド  品番/AP813 オープン価格 中国製

組成/ (表地) 麻100% 竹節織(ラミー)
(裏地) アクリル100%(ヒーター収縮加工)
(詰めもの) 麻50%ポリエステル50%
サイズ/ シングル 100×205cm
セミダブル 120×205cm
ダブル 140×205cm
カラー/ ベージュ

遠藤拓郎先生

③三重織ガーゼケット
三重織ガーゼケットは、吸湿性に優れ通気性が良いため、ジメジメした夏に最適です。折り曲げてお腹の上にかけても嵩(かさ)張りません。敷きパッド同様に、麻・綿素材を中心に展開します。
※代表品番

■麻三重織ガーゼケット CRV‐0855

サイズ/140×190cm  オープン価格  中国製

組成/ タテ糸 綿100%
ヨコ糸 麻100%
(中間層のタテ糸はポリエステル100%)
カラー/ ピンク・ブルー

 

■綿三重織ガーゼケット CRV‐0856

サイズ/140×190cm  オープン価格  中国製

組成/ タテ糸 綿100%
ヨコ糸 綿100%
(中間層のタテ糸はポリエステル100%)
カラー/ ピンク・ブルー

■本件に関するメディアからのお問い合わせ先

株式会社 京都西川 営業企画管理事業部 担当/森田直樹・平井明洋
〒600-8502 京都市下京区河原町通松原上る幸竹町385
TEL (075)351-1351   FAX (075)351-2351  E-mail e-kikaku@kyoto-nishikawa.co.jp

京都西川

京都西川トップ