募集テーマ:お母さんに贈りたい、「おやすみ前のメッセージ」

「第4回ローズ母の日キャンペーン」に多数のご応募を頂き、誠にありがとうございました。応募総数 1,076件という多くのご応募をいただきました。審査の結果、受賞作品が以下のように決定しましたのでお知らせいたします。なお、「いい目覚め賞」につきましては募集時2作品としておりましたが、審査の結果、3作品とさせていただきました。

【審査員】

雑賀和美(株式会社京都新聞COM 営業局長)、山舗恵子(京都リビング新聞社 編集部長)、
さわ ともか(株式会社 澤 フリーアナウンサー)、高階壽史(株式会社 京都西川 代表取締役社長)
小山田修二(株式会社 京都西川 営商企画本部 本部長)、他 キャンペーン事務局員5名

結果発表

怒ってる顔も、疲れててブスになってる時でもどんな時でもお母さんは私にとっては世界一の美人。
でも笑顔のお母さんは宇宙で一番美人!いつもありがとう。
たまにはゆっくり休んで、いつまでも宇宙一の美人でいてね。40歳女性

左側を向いて寝るくせ、何でだか知ってる?
お母さんが左にいてくれたからだよ。
安心して、ぐっすり眠れたな。今度は私がお母さん。やってみる。
教えてくれてありがとう。27歳女性

母上、お母さん、ママ、いろいろあるけれど、私にはやはり「かあちゃん」が一番似合います。
今年で100歳とプラス1歳、毎日毎晩、携帯でお話をするけど、今日も言ったね
「また明日電話するね。お休みなさい」67歳女性

おかんのプスプス鳴るいびきが健康の証拠。これからもプスプスを聞き続けたいです。30代女性

息子を寝かしつける時、お母さんが私に絵本を読んでくれた事を思い出す。
お母さんが先に寝ちゃって、起こした事もあったね。
幸せな「おやすみ」前の儀式、今は私が眠い目をこすりつつ頑張ってるよ。31歳女性

布団を干した日は、太陽の匂いを嗅いでぐっすりと眠れる。
太陽の匂い=母の愛情だったんだと、娘の布団を干しながら思います。
年とったら、布団干すのも一苦労だよね。今度家に行ったら私が干してあげるね。31歳女性

親は子の寝顔を見て幸せだって思うって言うけど、子供も親の寝顔見て幸せだなって思うんだよ。
だから、たまには寝顔見せてね。おやすみ。21歳女性

お母さんが寝る前に話してくれたお話。どれも主人公は私だったよね。
最後まで聞き終わらないうちにいつも眠っちゃった。またお話の続き聞きたいな、お母さん。26歳女性

離れて暮らしているから直接おやすみは言えないけれど、ママから送られてくるLINEの「おやすみ」スタンプに毎晩ほっこりしています。今晩はどんなスタンプが来るのかな、と楽しみです。30歳女性

眠っていても呼び掛けると返事をするお母さん。
子供の頃は不思議だったけど自分が母親になってわかったよ、愛しい声はいつでも届くんだね。今日もおやすみなさい。31歳女性

お母さんのおかげでみんな一人前になれました。お母さんの子守歌。すでに孫の世代へ移行中。
気持ちの良い眠りに連れて行ってくれるお母さんの魔法は健在です。48歳女性

お母さん。
幼い頃、夜、眠りにつく前、いつも「一日を反省するより、感謝して寝なさい」と教えてくれましたね。
今日も一日、無事に過ごせました。何事もない日常が、宝物だと思います。40歳女性

悲しい事があった日は、頭を優しく撫でてくれた。
嬉しい事があった日は、力強く頭を撫でてくれた。
貴女がくれた優しさを今度は僕が息子に伝える番。
育ててくれてありがとう。32歳男性

考えてみると僕たちより先に母が寝た事なんてあったのか、そう考えると小さい頃は母の後ろ姿越しに「お休み」と言っていた。あの頃には言えなかったたまにはゆっくり休んでねと42歳男性

洋裁をしていた母。普段は他人の洋服を作っていた。
ある晩、夜中に起きたら母が遅くまで仕事をしていた。
その服は私の誕生日プレゼントだった。
お母さんが寝ないで作ってくれたあの服、忘れません。50歳女性

兄妹二人いつもお母さんの横を取り合いしてた。
そんな私に子どもが生まれて、
今度は孫二人おばあちゃんの横を取り合いしてる。
やっぱりあそこは特別な場所なんだ。27歳女性

「お母さんに贈りたいおやすみ前のメッセージ」ということで、今回も様々な「おやすみ」をご応募頂きました。小さい頃を思い出しながらの「おやすみ」、離れて暮らすお母さんへの「おやすみ」、日々の感謝といっしょに贈る「おやすみ」などなど…
そんな中でも大賞の作品は、「ブス」なんて言いながらも「でも笑顔のお母さんは宇宙で一番美人!」という、応募者様とお母さんのステキな関係性を感じられるところが受賞の決め手になりました。他の受賞作品も、100字という短い文章の中に、それぞれお母さんへのステキな思いや、家族ならではのあたたかい距離感を感じられる力作ばかりでした。

○応募の際にご記入頂いたお客様の個人情報を、お客様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません
 (法令等により開示を求められた場合を除く)。